2016.08.22 Monday

会社にお金を残すには? 〜その4〜

 

黒字化で経営基盤を安定させよう

 

かつて不動産価格が右肩上がりでインフレだった時代には、会社の決算は赤字でも、不動産のインフレによる含み益( 会社の保有する土地や有価証券が取得原価に対し値上がりし、もし売却すれば利益が出る場合 )が赤字を上回れば、借入しても大丈夫でした。

また、最悪の場合でも不動産を売却すれば借入金を返却することができました。

 

しかし、現況の日本では右肩上がりを望める状況ではありません。

 

そんな状況下ではありますが、『利益を出して留める』ことは、会社の資金を増加させる要因の中で一番の近道ともいえます。

黒字化を図り、自己資本を蓄積させることで経営基盤を安定させましょう。

 

黒字

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は、山内ユリ子税理士事務所HP新着情報事務所通信9月号を元に作成しております。

そちらも是非一度ご覧ください。