2016.10.21 Friday

パート収入の税金・社会保険 〜100万円、103万円、130万円、141万円、新たに106万円〜 その2

・年収103万円は配偶者控除のライン 

  年収が103万円以下で他に所得がない場合

   (妻)  収入に所得税は課税されない

   (夫)  所得税の計算時に配偶者控除が受けられる

*収入とは、給与の手取額ではなく、源泉徴収などを行う前の金額のことを言います。

パート収入103万円

給与所得控除 65万円

基礎控除 38万円

年収−給与所得控除65万円=給与所得控除

給与所得控除−基礎控除38万円=課税所得控除

課税所得控除×所得税率=所得税

年収103万円−給与所得控除65万円−基礎控除38万円×所得税率=所得税0円

したがって、年収103万円以下の場合は課税所得が0円となる。

 

【注意点】パート収入が103万円以下であっても、他の所得がある場合は課税されます。

例えば、2か所以上の給与がある、生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金などです。

 

メール ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

  http://yamauchitax.info/inquiry/index.html