2015.12.16 Wednesday

親バカ日誌Vol.5

 第10回熊本県クラブユース(U−13)サッカー大会が【予選】12/5〜6の4日間開催され、我が家の次男坊が出場しました。
 予選は1ブロック4チーム、全7ブロックに分かれての総当り。各予選上位2チームと各ブロック予選3位トップチーム1チームが決勝トーナメントへ進出します。準決勝に進む4チームは、後日開催の九州大会に出場できる大会です!!

二男坊のチームは予選を第1戦:8対1、第2戦:8対0、第3戦:7対0の3戦全勝で予選を見事!1位通過(^v^)
           
 翌週の12/5は決勝トーナメント、1回戦を4対1で勝利!準々決勝も8対1で勝利し「なんと!ベスト4=九州大会出場決定!!」・・・しかし、準々決勝の戦いでチームの守護神が一発レッドカード(退場)のアクシデント(*_*)

 守護神を必ず決勝戦のピッチに立たせるんだ!とチーム一丸で挑んだ準決勝戦・・・結果は0対1で惜しくも敗退。3位決定戦に守護神が戻るも1対1(PK2−4)で4位という結果で大会を終えました。

1対1の試合終了後に身体がボロボロになるまで戦った仲間を抱え助ける次男坊。



次男坊を含めチーム全員がこの悔しさは「絶対!九州大会で晴らすんだ!」と悔し涙を流しながらも気持ちを切り替えて語っていた姿に改めて成長を感じた4日間でした!

「頑張れ次男坊!」九州大会は父ちゃんは仕事で応援に行けないが、君ならやれる!
熊本大会の悔しさを忘れず、自分を信じ!仲間を信じ!九州大会にぶっつけて来い!!!

          








 親バカ日誌Vol.5